• HOME
  • 医療機関の皆様へ

医療機関の皆様へ

医療機関の皆様へ

このサイトでは医療関係者(医師、臨床検査技師、看護師等)を対象に 血液製剤を適正に使用していただくための専門的な情報を提供しております。 一般の方向けの情報ではありませんので、ご了承ください。

 

医療用医薬品である血液製剤は、患者さん独自の判断で使用を中止したり 用法・用量を変えたりすると危険な場合があります。 ご使用になっている血液製剤に関する疑問等については担当の医師または薬剤師に必ずご相談ください。

お知らせ

京都府赤十字血液センターでは、京都府内の医療機関に各種説明会を実施し情報提供を行っています。 詳しくは、血液センターまでお問い合わせ下さい。

輸血副作用情報の提供について
 血液センターでは、輸血副作用情報の収集を行っています。
 輸血による副作用・感染症が疑われた場合は、速やかに血液センターまでご連絡ください。

献血後情報による遡及調査の対応について
 日本赤十字社で実施している献血後情報による遡及調査の対応にご理解とご協力をお願いいたします。

輸血情報・輸血用血液の取り扱い

最新の輸血情報
 日本赤十字社【医薬品情報】をご覧下さい。

輸血用血液の取り扱い